帽子オーダー時に知っておきたい種類別のポイント・キャップを長く使うためのお手入れ

自分に合った帽子を探しているけど、なかなか見つからないという経験をしたことのある方は多いはずです。

そうした方におすすめなのが、オーダーメイドで作る「帽子オーダー」です。帽子オーダーなら自分好みのオリジナリティあふれるキャップを作ることができます。こちらでは、帽子オーダーのポイントを、キャップをはじめとした種類別に紹介します。

種類別・帽子オーダーのポイント

木の板に書かれたPOINTの文字

帽子オーダーはカラーや帽子の種類を選ぶことが大切です。ただし、種類によってそのポイントが変わってきますので、注意しましょう。

ベースボールキャップはフロント部分の刺繍で完成度アップ

ストリート系ファッションの必需品ともいえる、ベースボールキャップ。このタイプを帽子オーダーで頼むとしたら、フロント部分にオリジナル刺繍を入れるのがおすすめです。デザインに凝ればよりオリジナリティあふれるキャップに仕上がります。

浅めにかぶるローキャップは小さめな刺繍が好バランス

浅めにかぶるタイプのキャップがローキャップです。このタイプをオーダーメイドで作る際に気をつけたいのがロゴのデザインです。なるべく小さく、そしてシンプルなオリジナルロゴを入れることで、デザインのバランスがとれます。

ジェットキャップの側面にデザインする場合は通気口に配慮

ジェットキャップは、フラットなツバとトップの浅さが印象的なキャップで、ストリート系のファッションにとり入れられています。帽子オーダーでオリジナルのジェットキャップを作る場合は、側面の通気口に配慮しましょう。通気口にかかってしまうと、せっかくのデザインが台無しになってしまいます。

メッシュキャップはシルクプリントやカッティングプリントが最適

側面がメッシュ加工になっていることから、爽やかな印象を与えるのがメッシュキャップです。このキャップを帽子オーダーする場合、シルクプリントやカッティングプリントがおすすめです。加工がフラットなため、触り心地が良い仕上がりになります。

マーケストラでは様々なキャップの加工に対応しています。帽子オーダーをお考えの方はぜひご覧ください。

オリジナルキャップ作りでよくある失敗

NGを出す女性

帽子オーダーで、様々な種類があるオリジナルキャップを作成しようとした場合、覚えておきたいのは失敗例です。

例えば、サイズ感の合わないキャップを選択してしまった、加工方法を間違えた、完成したものを見たら平面の完成予想図とは異なっていた、カラーの仕上がりが想像と違ったなどが挙げられます。帽子オーダーで発生しがちなこのような失敗を防ぐためには、事前に店舗スタッフとしっかりと相談しておくのがおすすめです。

マーケストラではサンプル製作は行っておりませんが、経験を積んだ専門スタッフがキャップの種類にあわせて最適な方法を提案しますので、ぜひお任せください。

帽子のメンテナンス方法

せっかく帽子オーダーで自分だけのオリジナルキャップを作成したのに、メンテナンスを怠っていては長持ちしません。大切なオリジナルキャップを長持ちさせるメンテナンス方法を紹介します。

水洗いができるかどうかを確認

まずは、オリジナルキャップが水洗いに対応しているかどうかを確認しましょう。水洗い非対応の場合、型崩れの原因となってしまいます。水洗いに対応しているのであれば、30℃くらいのぬるま湯に中性洗剤を混ぜ、帽子全体を押し洗いしましょう。もし取れない汚れがあれなら、歯ブラシで優しくこするのがおすすめです。

干すときは型を整えてから!

オリジナルキャップを洗って干す場合は、必ず型を整えてから干しましょう。そのまま干すと、型崩れの原因となります。また、直射日光もNG。生地にダメージを与えて変色してしまうため、必ず日陰に干してください。

マーケストラにはキャップに関して深い知識を備えたスタッフも在籍しています。帽子オーダーで作成したオリジナルキャップのメンテナンス方法にお困りの場合は、ぜひご相談ください。

帽子オーダーは種類にあった加工を心がけるマーケストラ

帽子オーダーはオリジナリティあふれる、世界にひとつだけのキャップを作れるチャンスです。ただし、キャップの種類やそれに適した加工方法を選択しないと失敗につながってしまいます。

もし、帽子オーダーでお困りの場合は、ぜひマーケストラにお声かけください。

帽子オーダーに関することならマーケストラへ

サイト名 オリジナル帽子専門工房(オリジナル応援グッズ専門ブランドのマーケストラ)
販売事業者名称 小西マーク株式会社
住所 〒536-0021 大阪府大阪市城東区諏訪4丁目22-30
TEL 06-6969-2050
FAX 06-6969-2221
E-mail cap-order@markestra-jp.com
代表取締役 荒木 大輔
設立 1958年12月
資本金 4,800万円
年商 11億円
従業員 全社60名
主要取扱品目 各種スポーツ競技用マーク
各種オリジナル応援・記念品グッズ
プリント・刺繍・昇華等の各種マーク加工
オリジナル腕章・旗・のぼり・横断幕
主要取引先 アディダスジャパン株式会社、株式会社アシックス、
エスエスケイ株式会社、ゼット株式会社、株式会社ダンロップ、
株式会社デサント、株式会社ドーム、プーマジャパン株式会社、
ミズノ株式会社、松井秀喜ベースボールミュージアム、
ヨネックス株式会社、三菱商事ファッション株式会社等、
国内主要スポーツ用品メーカー及びスポーツ用品販売店
URL https://markestra-jp.com/cap/

提案力に自信有り!オリジナル帽子製作ならお任せください!

1本から大ロットまで承ります

基本7営業日~納品可能