オリジナルタオル作成でデザインやプリントに関する注意点・オーダーは専門店へ

オリジナルタオルは使用用途やサイズの種類が多いのが特徴です。そのため、ライブやスポーツチームの物販だけではなく、企業の宣伝、名入れをして記念品として贈呈するアイテムとしても作成されています。

ただ作成するときは、デザインやプリントをするときの注意点をしっかり理解しておくことが大切です。そこで、応援グッズ専門店のマーケストラが、オリジナルタオルの作成時に知っておくべきデザインやプリントに関する注意点を徹底解説。またデザインなどを手書き投稿・入稿するときの注意点についても触れていきます。

オリジナルタオル作成時の注意点1・デザイン

びっくりマークと人差し指

オリジナルタオルに描くデザインにはいくつか注意するべきポイントがあります。以下がその注意点です。

重要な文字や柄などは端から少し内側に入れる

基本的に全面に印刷することは可能ですが、あまりにも端に文字や柄を取り入れてしまうと機械が正確に読み取ってくれない可能性があります。重要な文字が欠けてしまうと、それだけで残念な感じが出てしまうでしょう。

線の太さも1mm以上はとっておく(顔料プリントタオルのみ2mm以上必要)

線の太さが1mm以上ないと、印刷の際に印字が見えづらくなってしまう可能性があります。重要な文字や柄は、なるべく太くしておきましょう。

オリジナルタオル作成時の注意点2・顔料プリントと染料プリントの違い

考える女性

オリジナルタオルのプリント方法には主に「顔料プリント」と「染料プリント」の2種類が存在します。それぞれの特徴は以下の通りです。

顔料プリント

硬めのインクを使用し、生地の表面にだけ色を乗せるプリント方法です。G表面だけに色をのせているため、タオル生地特有のにじみが出にくい点がメリット。細かい絵柄の再現も可能です。

さらに、他のプリント方法と比べてコストを抑えることができ、かつ短期間で納品できます。ただし、表面にのみ色がついているため、色落ちがしやすく、濃い色のプリントは適していません。

染料プリント

柔らかめのインクを使用し、生地の奥までしっかりと色を染み込ませています。細かいデザインの場合は絵柄がつぶれてしまう可能性がありますが、色落ちはしにくく、風合いも柔らかさを維持することが可能です。物販品のほとんどは染料プリントを採用しています。

印刷物・手書き原稿を入稿する際の7つの注意点

オリジナルタオルにデザインを入稿するときにも、いくつか注意点があります。

  • できるだけ大きいサイズで撮影する
  • 細かいデザインはアップで撮影する
  • デザイン中の文字はコピペできるようテキストデータでも送る
  • 手書き原稿などが白黒だがカラーのタオルを製作する場合、プリント色を指定する
  • 単語のスペルや「斉」などの同音で複数の文字があるものは、分かるように記載する
  • ネット等からダウンロードした画像や企業ロゴ・ブランドロゴなどは、著作権等の関係でお受けできない
  • 芸能人(アーティスト・アイドル・スポーツ選手など)の写真や名前入りのタオルも肖像権・著作権の関係でお受けできない

以上のように、オリジナルタオルを入稿するときは「完全オリジナル」でありかつ、文字やデザインは大きくしておくことを忘れないようにしましょう。

応援グッズ専門店で最高のオリジナルタオルを作ろう!

オリジナルタオルは、色々なシーンに用いることができます。そのため物販やイベントの記念品、企業宣伝のアイテムとして使えるため大変便利です。しかし、作成するにはいくつかの注意点を留意する必要があります。

オリジナル応援グッズ専門店マーケストラでは、納得いくオリジナルタオルを作るために、お客様を徹底サポートしています。

最高な完全オリジナルタオルを作るために必要なことはマーケストラで完全サポート。応援グッズ専門店で最高のオリジナルタオルを作りたい方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

オリジナルタオルの作成をお考えならマーケストラにお任せ

サイト名 オリジナルタオル専門工房(オリジナル応援グッズ専門ブランドのマーケストラ)
販売事業者名称 小西マーク株式会社
住所 〒536-0021 大阪府大阪市城東区諏訪4丁目22-30
TEL 06-6969-1310
FAX 06-6969-9740
E-mail towel-order@markestra-jp.com
代表取締役 荒木 大輔
設立 1958年12月
資本金 4,800万円
年商 11億円
従業員 全社60名
主要取扱品目 各種スポーツ競技用マーク
各種オリジナル応援・記念品グッズ
プリント・刺繍・昇華等の各種マーク加工
オリジナル腕章・旗・のぼり・横断幕
主要取引先 アディダスジャパン株式会社、株式会社アシックス、
エスエスケイ株式会社、ゼット株式会社、株式会社ダンロップ、
株式会社デサント、株式会社ドーム、プーマジャパン株式会社、
ミズノ株式会社、松井秀喜ベースボールミュージアム、
ヨネックス株式会社、三菱商事ファッション株式会社等、
国内主要スポーツ用品メーカー及びスポーツ用品販売店
URL https://markestra-jp.com/towel/

初めての方でも簡単な入力だけで
無料お見積りが出来ます!

  • 何からすればいいのかわからない
  • とリあえずデザインを見たい
  • デザインはどうやって伝えたらいいの?

マーケストラなら全て
丸投げでタオルが作れます!

06-6969-1310

受付時間
9:00~18:00
FAX
24時間OK

経験豊富なスタッフがご要望を伺い、
最適なご提案をいたします!