横断幕のデザインはどうやって決まるの?決定までの流れをご紹介!

2020.11.20 横断幕の知識

「さあ、横断幕を作ろう!」、と意気込んだもののデザインはどうやって伝えればいいの?
どうやって進んでいくの?決定するの?といった疑問点はあると思います。

本記事では弊社の横断幕のデザイン提案から決定までの流れを詳しくご紹介します。

横断幕のデザイン提案までの流れ

  • 1.デザインデータを送付
  • 2.デザインイメージを送付
  • 3.ヒアリングを進めながら提案

の3パターンになります。それぞれのデザイン提案までの流れについて詳しくご紹介いたします。

1. デザインデータを送付

デザインが決定しており、データがある場合はAiデータ、PDFデータ、PSDデータ、JPGデータをメールにてお送りください。

お送りいただき次第、確認し使用可能であればそのままのデザインで。使用が難しい場合は弊社にて無料で使用できるようデータを基にデザインを制作します。
※WordやExcelなどでの入稿もお受けしています

2. デザインイメージを送付

デザインは決定していないけどイメージがある方は

  • メール
  • 手書きのイラスト
  • WordやExcel

などでお送りください。

お送りいただいたイメージを基にデザインのご提案をいたします。

3. ヒアリングを進めながら提案

デザインが全く決まっていない方は弊社から下記の質問をいたします。

  • 競技名
  • 最低限入れられたいロゴや言葉  (例)エンブレム・チーム名・スローガンなど
  • ベースとなるカラー(スクールカラー、チームカラー、使用したいカラー)
  • 全体の雰囲気(かっこいい感じ、シンプル・派手にシルエットなどを入れたいなど)
  • サイズ(はっきりとしたサイズが分からない場合、使用場所を確認)
  • 使用日
  • 生地

分かる範囲で問題ないので回答いただければデザインのご提案をいたします。

なお、弊社ではメールでもLINEでもやり取りが可能です。連絡の取りやすい方法でご相談ください。

横断幕のデザイン提案後の流れ

弊社からのデザインの提案が終わった後の流れは

  • 1、デザイン修正
  • 2、決定

の2つがあります。それぞれの流れについて詳しくご紹介いたします。

1.デザイン修正

デザイン提案後、「ここはこうしてほしいな。」など気になる点が出てくることはあると思います。その場合はお気軽にご連絡ください。

ご連絡いただく際は

  • 右上の○○という文字は○○に変更
  • 中心の○○という文字を大きく
  • 背景の色を○○色に変更

というようにご連絡いただければ、スムーズにデザインのご提案が可能となります。なお、修正点は手書きのものを送っていただくことや、メール+電話でのご連絡でも問題ないです。

デザインの修正は何回でも無料で可能なので納得がいくまでご連絡ください。

2. 決定

提案したデザインが気に入った!満足のいくものであった!そんな場合はデザイン決定の旨を担当者へお知らせください。お知らせいただきましたらお支払方法についてご案内いたします。

お支払い方法が決定しましたらいよいよ正式発注です。なお、デザイン決定後、希望者には色確認用のA4サイズのミニチュアサンプルの製作も受け付けています。ご希望の場合は、デザイン決定後に担当者にお申し付けください。

納品までの流れ

デザイン、支払方法が決定したら後は横断幕が届くのを待つのみ。弊社の横断幕は最短で5営業日~出荷が可能です。

まとめ

ここまでいかがでしたでしょう。デザイン提案~決定、納品までの流れについての疑問が解決したのはないでしょうか。

「どんなデザインにすれば良いのかわからない」、「デザインセンスがあまりない…」と不安を抱えているような方でも安心してください。弊社では1から提案いたします!

きっと満足のいく理想の横断幕を作ることができると思いますのでお気軽にお問い合わせ、ご相談くださいませ。

お見積りご希望の方はこちら

お問い合わせはこちら

初めての方でも簡単な入力だけで
無料お見積りが出来ます!

  • 何からすればいいのかわからない
  • デザインはどうやって伝えたらいいの?
  • とリあえずデザインを見たい

マーケストラなら全て
丸投げで横断幕が作れます!

06-6969-2050

受付時間
9:00~18:00
FAX
24時間OK

経験豊富なスタッフがご要望を伺い、
最適なご提案をいたします!